風邪引きさんへ

こんにちは。

いよいよ2010年も残り1週間となりました!

 

年の瀬で体調を崩されてる方も多いのでは・・・!

わたしのお友達も風邪を引いてしまって

声を出すのもままならない様子だそうです。

 

なので、みんなで予定していたBBQに不参加。

残念・・・。

 

風邪などの病原体は口・鼻・胃腸などから体内へと侵入します。

これらの部位にはどれも粘膜が関係していますよね。

 

粘膜の強化を手伝ってくれるのがビタミンA

 

皮膚や粘膜を健康に保ち、免疫力を維持してくれます。

 

このビタミンAが少ないと皮膚や粘膜が乾燥し、皮膚炎や下痢、

風邪などの感染症にかかってしまうわけです・・・!

 

風邪にかかったとき、免疫機能を高めウィルスに抵抗するために

ビタミンAの消費が激しくなるので積極的にビタミンAを摂取しましょう。

 

ビタミンAが摂れる食材は。

 

*牛乳

*卵黄

*レバー

*にんじん

*トマト

*ほうれん草

*かぼちゃ   など

 

古くなった粘膜細胞を新しくすることで粘膜は活発に粘液を出して

病原体が体内に侵入してくるのを守ってくれるんです。

 

またビタミンAには皮膚の新陳代謝をよくし肌にハリをもたらしたり

シミやシワを改善させる効果があるので美容に大切なビタミンでもあるんです。

 

肌の保湿が足りなかったり、髪がパサパサな状態は

ビタミンAが足りないのも要因の1つかも・・・

 

肌・爪・髪を正常な状態に保つ役割があるので

不足すると皮膚のターンオーバーがうまく機能せず

 

肌のかさつき⇒シワ、シミ、にきびなどのトラブル

頭皮の乾燥⇒髪のぱさつき、髪の傷み

 

となるわけです!

 

化粧品ではレチノールという成分がビタミンAにあたります。

 

乾燥肌さんや保湿不足によるシワ・シミ

皮膚のターンオーバーに有効なレチノールが配合されている

化粧品に注目してみてください!

お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ