紫外線散乱剤と紫外線吸収剤について

エフェラルナチュラルUVケアクリーム(日焼け止め)の一番の特徴は
紫外線散乱剤で作られていることです。(紫外線吸収剤不使用)

皆さんの身近にあるドラックストアで販売されている日焼け止めは、
主に紫外線吸収剤が使われている製品がほどんどです。

紫外線吸収剤が使われている製品は、
みずみずしく伸びが良く、塗布した際のまとわりついた感じが少ないため、
とても使用感が良いものが多いです。

使い勝手が良いという特徴から
紫外線吸収剤が使われている製品は市場に出回りやすく、
使われている原料そのものも価格も抑えられ、製品が手に取りやすい価格になります。

一方で、紫外線散乱剤は天然の原料(酸化チタン、酸化亜鉛)から作られているため、
原料そのものの価格が高くなりがちです。そのため、一般的な市場では製品数も多くなく、
主にオーガニックやナチュラル系の専門店に良く置かれています。

 

そんな紫外線散乱剤ですが、物理的に紫外線を跳ね返す働きを持ちます。

肌に塗った際に白く見えるのはこの紫外線散乱剤の成分のためです。

紫外線吸収剤では、紫外線のエネルギーを取り込み、
熱などの別のエネルギーに変換する働きがあります。
肌の上で行われているため、まれにアレルギー反応を起こす人もいます。

そのため、かぶれるなどの症状が起きにくいのは、紫外線散乱剤と言われており、
肌が弱い方へおすすめされている成分なのです。

また近年では、サンゴ礁に影響を及ぼす成分として
紫外線吸収剤の一部がパラオやハワイなどで使用禁止となっています。

紫外線散乱剤が肌にも環境にもやさしいと言われている理由はこのことからです。

 

私たちR.B.G株式会社は、サプミーレ・エフェラル製品を作る際に
「人にやさしい」を一番に考えてきました。

そして、「誰もが使い心地がよい、使い勝手のよい製品」にもこだわって作ってきました。

製品作りで、人にやさしいものを作ってきたら、
環境にもやさしいものにたどり着き、今の我々があります。

ヴィーガン認証も、正直に申し上げますと、
ヴィーガンを目指して作ってきたものではありません。
しかし、ヴィーガン認証の取得で私たちが目指してきた
「人にやさしい」の大きなくくりの中には、
ヴィーガンの方にも使ってもらえるという新たな気付きをいただきました。

 

今回ご紹介した製品

エフェラルナチュラルUVケアクリーム(日焼け止め)
30g 価格:¥3,520

 

他にもこんな記事が読まれています。

日焼け止めSPF・PAの数値とは?
日焼け止めの選び方

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ