サプミーレ クレンジングミルク

サプミーレのクレンジングミルク について

お問い合わせが数件ございましたので

改めてご紹介致します。

 

 

サプミーレ クレンジングミルク 120ml
サプミーレのクレンジングミルクは 文字とおりミルクタイプです。

 

少しゆるめで とろ~っとしてます。

 

①コメヌカ油・・・

米ぬか油は米ぬかから得られるビタミンEやガンマ・オリザノール等の天然抗酸化成分を豊富に含んだ酸化しにくい油です。
のびがよく、しっとりとして肌なじみのよい感触のオイルで、メイク汚れを包み込んで落とします。

 

②ヒマワリ種子油・・・

ヒマワリの種子から得られるオイル。エモリエント性が高く、しっとりと柔らかな肌に整える働きをします。
赤ちゃん用の製品に良く使われます。

 

③グリセリン・・・

パームヤシなどの天然植物の油脂より得られたものを精製して得られま す。保湿剤、粘度保持、皮膚に対する柔軟剤、滑りをよくする働きがあります。

 

④イソステアリン酸ポリグリセリル-10・・・

ヤシ・パ-ムヤシから得られた脂肪酸のイソステアリン酸に、植物から得られるグリセリンを付加させた植物性の乳化剤。乳化作用のほか、高いエモリエント効果もあります。

 

⑤ジイソイソステアリン酸ポリグリセリル-10・・・

ヤシ・パークヤシから得られた脂肪酸のイソステアリン酸に、植物から得られるグリセリンを付加させた植物性の乳化剤。乳化作用のほか、高いエモリエント効果もあります。

 

⑥ペンチレングリコール・・・

サトウキビ由来の保湿剤です。

 

⑦ゴヨウマツ種子油・・・

マツの一種である五葉松の種子から抽出精製して得られるオイルで、特異な不飽和脂肪酸”ピノレン酸”が多く含まれています。
ピノレン酸を多く含むオイルの効果で肌に潤いと柔軟性を与え、外的ストレスからお肌を保護する働きをします

 

⑧アルガピノサ核油・・・

モロッコの限られた地域でのみ採取される、アルガニアスピノサの種子の中の核から得られたオイル。通称、アルガンオイル。
食用としても使用でき、豊富な必須脂肪酸やビタミンEを含んでいます。お肌を保護する働きがあります。

 

⑨カプロイルプロリンNa・・・

コラーゲンに多く含まれるL-プロリンと脂肪酸から作られた植物由来のアミノ酸系保湿剤です。
高い保湿性を有しながら、防腐補助の効果も発揮します。

 

⑩クエン酸・・・

柑橘類などに含まれる有機化合物で、爽やかな酸味を持つことから食品添加物としても良く使われています。

 

⑪トコフェロール・・・

大豆油、ナタネ油から抽出、高度に精製した天然ビタミンEです。 製品の酸化防止剤として使われています。

 

⑫キサンタンガム・・・

【由来:微生物・トウモロコシ・大豆】によって作られた多糖類を精製した天然のガム質で、柔らかい感 触を付けたり増粘やゲル化剤として用いられます。

 

 

では成分って実際どんな色?どんな物体なのでしょうか・・・?

開発室より少し分けてもらったので一部の成分たちをご覧ください

 

成分をご覧頂くとおわかりの通り 洗浄成分は配合しておりません。

 

サプミーレのクレンジングミルク は植物の油でメイクを落とす処方になっています。

ですので、ウォータープルーフのマスカラ等をご使用の方は

専用リムーバーで落としてからご使用頂く事をオススメします。

 

また、乾燥の気になる 肘やかかと 脚のすね等に塗って

ボディクリームとしてもご使用頂けます。

 

既にお持ちの方で、かかとのカサカサが気になる方は

お風呂あがりにかかとに塗って、靴下を履いて頂き

15分ほどそのままにしてみてください。

驚くほどにしっとり かかとが出来上がります。

 

サプミーレのクレンジングミルク は

クレンジングはもちろん ボディクリームとしても使える優れものです。

 

お肌が敏感な方

乾燥がなかなか改善されない方

妊婦さん

などなど 是非 お試しください。

トライアルセットもご用意がございます。

 

トライアルセット  ¥1500(税抜)

サプミーレ公式オンラインショップ → www.r-b-g.jp

お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ