化粧品(スキンケア)で肌が赤くなる・かゆくなる? サプミーレは全商品エタノールフリーで処方

肌悩みを解決したいから、口コミサイトやInstagramで評価の良い化粧品を買って、使ってみたものの
肌が赤くなってしまったり、かゆくなってしまい、せっかく買ったのに肌に合わなくて捨ててしまう。。。そんな事、ありませんか?

 

このページは以下の内容を紹介しています。

■なぜ赤くなってしまうのか?

■化粧品の選び方

 

■なぜ赤くなってしまうのか??

・洗顔方法が原因かも
赤くなってしまう人の多くは、毛穴の汚れを気にして強くこすってしまったり、クレンジング力の強いタイプを使っている場合があります。
見えている肌の厚みは、わずか0.02mmで、とても繊細です。

さらっと落としてくれる「クレンジング」は、必要な皮脂まで落としてしまい、インナードライを引き起こす原因にもなってしまう場合もあります。
また、必要以上に強くこすって洗顔してしまうと、摩擦でバリア機能が壊れ肌荒れの原因にもなってしまいます。

クレンジングは、じっくり落としてください。
クリーム系やミルクタイプで、30秒以上を目安にお肌の上でメイクとしっかり馴染ませて、ぬるま湯で洗い流すか、コットンでふき取ってください。

また、時間をかけず、泡で洗う事を意識してください。
出来るだけきめ細かな泡を泡立てネットなどを使って作り、こすらない・皮膚を動かさない事を意識しながら、あまり時間をかけず、生え際などに残らないように、しっかりと洗い流してください。

化粧品の選び方

・使われている原料
自然派・無添加・オーガニック・ナチュラルと書いてあっても、その中で使われている「植物」や「天然」の原料が肌に合わない場合もあります。
もちろん、サプミーレやエフェラルでも同じです。

使われている原料は、化粧品の箱や製品の裏面など、配合の多い順に全成分が書かれています。

その中で、保存の目的、もしくは、ごく微量のキャリーオーバー成分として配合されている
「エタノール(アルコール)」が肌に合わない方も、実際多くいらっしゃいます。

お酒を飲んで、すぐ赤くなる方や、注射を打つ際にアルコール消毒で赤くなってしまう方は、これに値するかもしれません。
お酒はノンアルコール(アルコールフリー)を選べますが、化粧品(スキンケア)はエタノールフリー処方が少ないのが現実です。

化粧品(スキンケア)で、このような事が起こり困っている方がいらっしゃいましたら、お顔で使う前にパッチテストを行ってみてください。

簡易的なパッチテスト方法 ↓↓↓

1.二の腕の内側をよく洗ってから水分を拭き取り、清潔な状態にします。
2.洗って清潔にした部分に、パッチテストを行う化粧品を少量塗ります。
3.数十分間ほど経過した後に、皮膚に何らかの異常がないかどうかを確認します。
4.異常が出ていなければ、化粧品を塗った状態のままで過ごして、約24時間後に皮膚に異常がないかどうかを確認します。(化粧品を塗った部分は汗や水で濡らしたり、擦れたりして落ちないように注意します。
5.約24時間を経過しても皮膚に異常が出ていなければ、その化粧品で何らかの皮膚トラブルを引き起こす可能性は少ないと思われます。

出来れば成分表をチェックして、刺激の低い防腐剤や、アルコール(エタノール)が配合されていない物を選択すると、より心地よくお使い頂けると思います。

スキンケアの目的は、健やかなお肌にする事です。

クレンジングも、洗顔も、保湿も、気持ちよく・心地よく行いたいですよね。

そして、キメの整った潤いのあるお肌を保って頂きたいと思っています。

 

サプミーレシリーズは、全てエタノールフリー処方です。

お肌が敏感な方は、本製品をご購入される前に、お試しセットをおすすめしております。

詳しいパッチテスト案内も一緒に同封してお送りしております。

また、直営店の上野マルイ店では、全商品をゆっくりとお試し頂けますし、専属のスタッフが丁寧にご案内しております。

 

 

他にもこんな記事が読まれています。

・無添加スキンケアとは

・マスクが擦れて唇荒れ

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ